frontendmemo

このサイトは、「html、css、js、ツールなどについて、自分が覚えたこと、またはいつも忘れて調べることを書き溜め、それが結果といて勉強したての初心者の方や自分と同じような技術レベルの人の助けになることを目的とするWebログ」、略してブログです。挨拶→http://frontendmemo.hatenablog.com/entry/2016/06/25/115845

比較演算子

スポンサードリンク


スポンサードリンク


jsでは避けて通れない比較演算子

こちらの書き方とそれぞれについて忘れないよう書き留めておきます。

等しいは===

ここで似たような==は絶対に使わないこと

===と==は微妙な違いがあります。

'1'と1、つまり数値と文字列の1を==はtrueにするなどです。

===はより厳密に評価するので上記はfalseになります。そのため安易に==をしてしまうと予期せぬバグに遭遇するため使用しないことが得策です。

企業でもそういったルールが施されているところは少なくないはずです。

等しくないは!==

こちらも同じ理由で!=ではなく!==を使いましょう。

左辺が右辺以上 (>=)

こちらは=一つで大丈夫です。

左辺が右辺以下 (<=)

不等号とイコールの位置をたまに忘れてしまうのですが、イコールが右と覚えましょう。

次は、三項演算子についてまとめる予定です。