frontendmemo

このサイトは、「html、css、js、ruby,ツールなどについて、自分が覚えたこと、またはいつも忘れて調べることを書き溜め、それが結果といて勉強したての初心者の方や自分と同じような技術レベルの人の助けになることを目的とするWebログ」、略してブログです。挨拶→http://frontendmemo.hatenablog.com/entry/2016/06/25/115845

【JavaScript】日付の差の求め方

スポンサードリンク


スポンサードリンク


new Date()って久しぶりにやると忘れますよね。
ということで備忘録ではありますが日付の差の求め方をJavaScriptで解説します。

new Date(2019, 6, 5).getTime() - new Date(2019, 6, 3).getTime() //172800000
172800000 / (1000 * 60 * 60 * 24) //2

上記例で差を2日と求めることができますね。